ズボラリアンDIARY

ずぼらーな30代主婦の備忘録。

はてなブログで独自ドメインを設定する方法|ムームードメインの場合

はてなブログで独自ドメインを設定する方法|ムームードメインの場合

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20170218060823j:image

こちらのブログでは、ずっとはてなのドメインを利用していましたが、やっぱり自分のドメインを取得することにしました。

 

独自ドメインをわざわざ使う一番の理由は、自分のブログに対して愛着を持ちたいからですが、ずっとブログを継続していく予定なら、独自ドメインで運営するほうがメリットがあるのを感じているからです。

 

最近、はてなのドメインパワーが落ちた!?と話題になっていることは、全く知りませんでした。独自ドメインだと、左右されることはありません。

 

独自ドメインは自分の好きなものを選べますが早い者勝ちなので、すでに誰かが使っている場合もあります。

 

できるだけ短くわかりやすく考えた結果、「zubora3.com」ずぼらさんこむ、になりました。いつも先客さんがいたので一番人気の.comを使うのは初めて!

 

ブログ名も短くしたかったので、

ズボラリアンDIARY」に変更しました。ネーミングセンスが致命的!

 

また新しいブログを作ることもあるかもしれないので、備忘録として設定や変更が必要な事柄について残すことにしました。

 

※独自ドメインの利用は、有料プラン「はてなブログPro」に加入していることが条件です。 私は今月2回目の更新(1年契約)をします☺︎

 

ムームードメインで取得

管理画面がシンプルで見やすく、Whois情報公開代行に関しても親切な対応なので、ムームードメイン を気にいって使っています。

独自ドメインの取得方法は、サイトの案内通りに進めて購入手続きをします。とても簡単です。上記の記事にもあれこれ書いているのでご参考になれば嬉しいです。

 

はてなで独自ドメインを使う|設定方法

はてなブログのヘルプページに案内が載っているのでそれを参考に、ムームードメインのサイトに当てはめて設定していきました。

1.ドメイン管理のドメイン操作タブ→ムームーDNS

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20170218023337j:image

2.変更

カスタム設定のボタンを押す→カスタム設定に切り替え

 

3.設定1は使いません。【設定2】に情報を登録していきます。

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20170218023350j:image

  • サブドメイン:www
  • 種別:CNAME
  • 内容:hatenablog.com

 

「セットアップ情報変更」をクリックすると、ムームードメイン側での設定は完了。

 

はてなブログ側での設定は、

設定→詳細設定の独自ドメイン欄へ、ドメインを入力して変更するだけ!

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20170218023437j:image

はてなブログでは「www.」等、サブドメインを必ず頭に付ける必要があります。

→「www.」でなくてもOK(blog.など)

私はこだわりがないので「www.」にしています。

 

有効になっていたらきちんと設定できている証拠です。無事、独自ドメインの取得から設定まで完了したら、登録している他サービスの変更をしていきます。

 

Amazonアソシエイトの登録ウェブサイトURLを変更

Amazonアソシエイトは、アカウントを取った後、サイトごとに事前申請をして追加しないといけないのですが(※重要!)、変更の場合も申請が必要。

 

ログイン後、カスタマーサービス(Amazon アソシエイト(アフィリエイト) - アソシエイトお問い合わせフォーム)に連絡します。

 

「旧URLを新URLに変更したので、審査お願いします」というような内容を入力しました。

 

アソシエイトアカウントの管理→アカウント情報「Webサイト情報の確認」の登録ウェブサイトURLだけ変更…はできないんですよね。

 

Amazonからの返信には、「通常のサイト審査をさせていただき、無事承認となりましたので、既存のアソシエイトIDに追加をいたしました」と記載があったので、追加という形になるようです。

 

URL変更のつもりだけでいたので、アソシエイトリンクは外したりしていませんが大丈夫でした。

 

Amazonアソシエイトはちょっとこのあたりがほかと違って分かりにくいです。アカウント停止になっちゃうと悲しいので、忘れずに変更要です(=゚ω゚)ノ

 

他のサービスの登録情報を変更

Google AdsenseでURLの追加(認証制にしている場合)

楽天やA8、バリューコマースなど、利用しているものがあれば変更を忘れずに。ブログ村も。

 

私の場合はこれでひとまずOK。

はてなブログで独自ドメインを設定した場合は、301リダイレクト(一時的ではない恒久的な転送)されるので、SEO的な評価も大きく変わらないと言われています。

 

初めから独自ドメインで運営するか、ある程度続けられそうになってから変更するか、どちらがいいのかな〜と迷ってしまいますね。

 

独自ドメインのメリット①

ブログを引っ越ししたいときや、はてなに限らず、万が一ブログサービス終了となったときに、ドメインの評価を受け継げるということ。

ブログサービス会社のドメインパワーが下がったときも独自ドメインなら、おそらく変化なし。


引っ越しといえば、最近ライブドアブログへ引き抜きされて移っていくブロガーさん多いなぁと思います。

livedoorは、注目記事一覧やカテゴリ、アーカイブなど統一されていて見やすく、そのあたりの機能は充実しているなと感じました。

 

実際のところ真実は知りませんが、引き抜きの場合は高待遇らしい…と聞くと、はじめからlivedoorブログを使おうという気は削がれるかなぁ。

 

独自ドメインのメリット②

独自ドメインを取得すると「ブログを書こう!」というモチベーションにもつながりますね。

日記を続けるのが難しいように、ブログを続けるのもなかなか大変!パタリと更新されなくなったブログをこの2年間でもたくさん見てきました。

 

私自身こうやって書いていること全て、全世界から見られるということが、だんだん嬉しくもありプレッシャーになってきたりで…

例えば「マスキングテープで遊ぶのたのしー!」って大勢に向けて叫んでるんだな、とふと頭をよぎると穴を掘りたくなります。

また、ぶっちぎり人気1位なのがなんとなく書いた内職のお給料記事なのは予想だにもせず…

 

ブログ継続には、マインドが大切とどこかで聞いたフレーズを反芻して前向きになろうとしています(笑)

 

Google Adsenseで独自ドメインしか使えない機能がある

こちらも将来的なメリット?

 

多くのブロガーが利用しているGoogle Adsenseの、関連コンテンツ機能(関連記事の一覧)も、ブログサービス会社のドメインのままでは使えないようです。

 

メインのほうで使っているのですが、記事一覧が多く表示されるので、他の記事もついでに読んでもらいやすいと実感中。

 

関連コンテンツ機能は、すべてのサイトで使えるわけではなく、一定の条件をクリアしたらメールが送られてきます。または、新しい広告を作成する画面を開くと、対象かどうかすぐ確認できます。

 

記事の整理

ついでに納得できていなかった記事も削除することに。メインのほうでも、もう必要ないと思った記事を消していっています。

こちらではずっと注目記事に入っていた記事もあったので、アクセス数に関してはだいぶ減ると思います。

 

だけど気持ちがスッキリしました。ほかにも編集したり追記したりしたいと思います。更新も細々と再開します。

ブログ名とドメインだけですが、新しくなったブログをよろしくお願いします。