ズボラリアンDIARY

ずぼらーな30代主婦の備忘録。

ブログの文字数は2000文字は書きたい

ブログの文字数は2000文字は書きたい

私のブログは、検索からか数%のリピーター読者さんが読んで下さっているようです。

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20160605191028j:plain

最近感じるのは、GoogleやYahoo!の検索上位にヒットするブログ記事は文字数が多いということ。

少なくとも500文字程度の記事では、検索からは見てもらえないのは明らかです。

 

私も2000文字程度の中身を盛り込みたい!と確認しながら書いています。

はてなブログで書き始めたころは1000文字くらいが目安だったんですが、徐々に増えていきました。

 

2000文字くらいがスムーズに書くことができ、読んでくれる人にとっても読みやすく、Googleからの評価も得やすいラインではないかと思っています。

 

必要があって最高で5000文字~6000文字書いたことがありますが、そのときはさすがに疲れました。

 

確かに本気で書くと1000文字やそこらでは終わらないんですよね。

だけど文字数を増やすために何度も同じことを書いたり、わざと遠まわしな表現は入れたくないので、やっぱり2000~3000文字くらいが今はちょうど良いのかなと思います。

 

ニッチなキーワードを意識する

長文でしっかりと書く傾向があるためか、趣味で書いているブログ記事でも、ビッグではなくニッチなキーワードなら上位になっている記事も複数あります。

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20160605203233j:plain

例えば「グリーンオイル」では、約 33,300,000 件中で1位(これはけっこうびっくり!でもマニアックすぎる…?)

「ベリサムリップ」は、約 11,000 件中1位など。

(※記事を書いた当時:SEOチェキ調べ)

 

もちろん日々変わっていくので常にではないですが、1ページ内にいたらなんとなく嬉しいです。

競争しているわけではないですが、やっぱり1位だと検索した3〜4割の方がクリックしてくれるようなので、気にはなります。

順位は変わるものとはいえ、こう書いていながらどんどん下がったら恥ずかしいので、あまり紹介はしたくないですが、、

 

ちなみに、記事中に特定のキーワードが何%あって…というSEO的なことは全く意識していません。

私が考えるニッチなキーワードは、

 

  • 潜在的な需要はあるけれどまだあまり表に出ていないもの
  • テレビや雑誌で取り上げられて急に人気になるかもしれない将来性のあるもの

 

今までの経験や主婦系雑誌がそれを見つけるのに役立っています。

zuboraaa.hatenablog.com

追記:こちらの記事を書いた数日後に、まさにテレビで取り上げられてヒットした過去記事があります。本当にブログって何が起こるかわからない世界ですね…

 

キーワードを少し意識して過去記事の追記

あと自分のブログ全体の検索キーワードもけっこうチェックしていて、それを参考に書かせてもらっています。たまに、なんで?と思うようなキーワードもあるけれど…

 

すぐにではなくとも、検索して出てくる1ページ目に上がれるようにしたいなという狙いもあるので、過去記事のリライト・修正もマメにするようになりました。

面倒と言っているブロガーさんもいるけれど、ゼロから書くのではないので私は好きだし楽しい作業です。

 

ブログを書いている方で、今まで全然意識していなかったなという方は、一度SEOチェキで自分のブログをチェックしてみると面白いかと思います♪

seocheki.net

ブログ記事の書き方

私の書き方は、頭に浮かんだことを打ち込み、それを組み合わせて行くという方法です。書き始めから書かずに、最後に書きたいことから書いたり、キーワードだけ書き出して行ったり。

そうやってまとめていくうちに、こういった記事になっています。

 

一応、「読みやすい」と言ってもらえること、「うちの商品を紹介して下さい」という売り込み?もあるので、まぁいいかなって(笑)

 

パソコンがあるからこそできる文章の書き方ですね。

 

文章術の本もいろいろ読んだけれど、そういえばほとんど実践できていません(;´∀`)ずぼらーだから、練習問題を解くような面倒で難しいことは嫌いなんですよね…

そんな私ですが、 芥川賞作家さんが書かれた、

 

上記の本は、タイトルに惹かれて買ったのですが、とても気持ちが楽になりました。書くということに重圧を感じて苦手な方におすすめです。

もちろん、コピペしたら良いという内容ではありませんのでご注意を!

 

しかし私の書き方だと、型を作ってブログ記事を効率的に書こう!という人には、「時間がかかって非効率的だ」と言われてしまいそうですね。

 

かといってすべてを型に頼ると、すべての記事が似たり寄ったりしてしまいそうという懸念があります。毎回記事の最後に、"今回のまとめ"や"いかがでしたでしょうか"とかはつけたくない。

その内、自分なりの効率的な書き方が見つかればいいかな~と思っています。    

 

個人のストーリーが詰まったブログ

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20160605203850j:plain

私は自分でもブログを書くのが趣味なので、色々な方のブログを読むのも大好きです。主にGoogleで検索して覗かせてもらっています。

 

ひとりひとりの日常やお気に入りのもので共感できる記事に出会えるのはとても楽しいですよね~!

さり気ない内容でもその人にしか表現できない言葉の集まりの文章に、感銘を受けることも多々あります。

 

ブログ村にはとりあえず登録している感じ

ブログ村の活用方法という記事もよく目にしますが、私の運営の仕方がなにか違うのか、ブログはじめたてという状態でも、検索がほとんどを占めるんです。

 

詳しくないのでよく分からないけれど。
離脱して欲しくないので、よくある「ポチッとしてください」は一切記事に入れていません。

 

登録しているブログランキングサイトのブログ村からは、読みにいくこともほとんどないです。

読むときは、自分も更新してpingを送信したついでに新着記事にさっと目を通すくらいです。

新着記事は、注目記事の次に見てもらいやすい場所なので、そう思うとタイトルがいかに重要か分かります。

 

苦手なブログ

私が苦手だな~と思うのは、内容というよりテンプレートで感じることが多い。

いまだにマウスポインターにずっとくっついてくるキャラクターとか、流れる音楽とか、いつの時代やねん!と思います。

重たくてカクカクするし、シンプルにしたほうがもっと読んでもらえるのにな。。

 

あとアメブロも使い辛いのになんでみんな今も使っているんだろう…?って。

昔は私も使っていたことがありますけどね。サロンや、講演会、お店の宣伝には良いのでしょうか。

 

そんな私も、ブックマークを付けたり交流をするということがないので、はてなブログでやっているメリットがあんまりないね!って自分でも思います(笑)

 

ほとんどスマホから読んでいるので付けにくいだけで、購読しているブログは毎日しっかり読んでます。

 

やっぱりある程度の文章量のあるブログが多いので、その点でもはてなブログは好きです。

ブクマし合うとか裏でもなんか色々あるみたいですが、蚊帳の外なのでよく知らないし…

 

では3000文字超えたのでそろそろ夕食作ります!まとめるのって難しい!