ズボラリアンDIARY

ずぼらーな30代主婦の備忘録。

料理嫌いが楽しく料理をする方法

料理嫌いが楽しく料理をする方法

f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20160513212555j:plain

料理大好き!な人がとってもうらやましいずぼらー主婦です。。

数日前に書いた記事でいかに私の料理レベルが低いかバレバレなんですが、夕食は真面目に作ることを心がけています。

お弁当作りや自分のお昼ごはんが残念な感じなので栄養面は夕食で補うということで…(^-^;

 

料理嫌いとはいえ、食事は大切なのですべてでき合いのもの、外食にするわけにはいかないですよね。特に自分以外にも作ってあげないと!という立場だと献立からけっこう悩みます。

 

台湾に住んでいた頃は便宜上ほぼ外食でしたがとっても楽だった~

それでも何を食べるかで飽きがきたりしてやっぱり自炊が一番なんだなとも感じました。すごく太ったし…

 

料理が嫌い&苦手でも毎日のことなのでなるべく楽しくしたい!ということで私が取り入れていること、感じたことを書いていきます。

 

煮物もフライパンで作ってしまう

料理の敷居?壁?がかなり低くなりました。
焦げつかないし火の通りも良い感じ!
 
世の中の主婦の多くが使ってるであろうクックパッド。私もかなり愛用しています!
こちらの肉じゃがを中華鍋で作っているレシピを参考に、フライパンを炒め物以外で活用するようになりました。

cookpad.com

和食大好きです~♡

 
こちらは昨日の夕食のメイン。
肉じゃがの要領で、大根と豚こま切れ肉の煮物をフライパンで作りました。
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20160513170953j:plain
豚肉から油が出るので、ほかに油は使っていません。
フライパンなら焦げ付きにくく、ゴロゴロした野菜も炒めやすいです。
 
f:id:blue_sky_blue-fuermosha:20160513171002j:plain
調味料を加えてひたひたの水を入れ、水分が少なくなるまで煮込むとだいぶほっこり。
煮物は火を止めていったん冷ますときに味がしみ込むって母からもよく聞いたなぁ~
 
こちらのレシピを参考に、けっこうリピートして作っています。

cookpad.com

大根は安いしボリューム満点、栄養面でも優秀なので節約レシピにもお役立ちですね!

 
フライパンは、一度買ったら当分使えるものなので、しっかりとしたものを購入するのがおすすめです( *´艸`)
 
一緒にサイズぴったりのフタも購入すると便利です。
 
私は、カレー・シチュー、ハヤシライスなどは量的にたくさん作りたいので鍋で作ります。少量ならフライパンだと後片付けの負担も少なくなりそうですね~
あと、パスタを茹でたり、ごはんを炊く人もいるとか…
揚げ焼きにも挑戦してみたい!
もっといろいろ使いこなしていけたらいいな~
 
 
クックパッドは、独身OLの頃に数年プレミアム会員でしたが、私にはムダだなと思って止めました。
無料で人気上位レシピが検索できちゃうんです♪
 
ここ2年くらいは上記の方法で検索し、美味しかったらスマホにブックマークしてレシピページを保存しています。
 
昔、料理上手の友達に上達のコツをきいたら、「レシピを暗記するくらい同じ料理を何度も作ること!」とアドバイスされたことを思いだしましたが…
心配でいつも見てしまっています(笑)
 

使う&持つ調理器具は最低限にしてこだわりすぎない

あれを出したりこれを出したりの後、しまうのも面倒だからというずぼらーな理由で本当に最低限です。あと安価でも使えるのがたくさんあるので、高価なものは使っていません。
 
お味噌汁を注ぐためのおたまも専用を持たず、無印良品のシリコンスプーンを使いまわししています。

www.muji.net

こちらかなり使い勝手が良くてかなり気に入っています。

ただ洗うときにしっかり洗わないとなかなかぬるつきが取れないかな、、

でもそこは頑張って洗うw

 
料理嫌いだと逆に便利グッズに手を出してしまいそうになりますが、おそらく結局使わずにムダになります。。
私はそんなに負担に感じないので今のところ手で洗っていますが、お米を洗うグッズを買うなら無洗米にしたらいいのにな~と思います。
 
水切り用の穴あきボウルは、ステンレスだと目づまりするのにイライラした過去があるので、ダイソーの大きいサイズとキャンドゥの中サイズくらいのプラスチック製を愛用しています。
 
はじめは、ダイソーの小さいサイズ(ボウルとセットのお得なタイプ)と大きいサイズの2種類を購入。
 小さめサイズは逆に小さすぎて不便だな〜と思っていた頃にキャンドゥで中サイズをみつけて買い替えました。
 
まな板も100均ショップの厚めのシートタイプのものを使っています。
軽いし水切りもフックにかけられるので素早く邪魔になりません。
けっこう長持ちするみたいで約10ヶ月毎日使っていますがまだまだ使えそうです。
 
計量スプーンはダイソー等で買ったものも使っていますが(砂糖を入れている容器に入れっぱなしにしている)、一番使いやすいな~と感じたのは貝印のものです。
 
ボウルなどに引っ掛けられるので計量中にボウルの中にドボンということがなくて良い。でも個人的に小さじ1と大さじ1だけで十分なんだけどな~と思いますが…
 
包丁は2千円台の三徳包丁を使っています。
ネコ柄がさりげなく可愛い♪
 
基本的な調理器具は、本当に基本的なもので十分だと感じています。
 
でも、このお弁当作りにかなり適していそうなミニフライパンにかなり心惹かれていたりします(笑)これもやっぱり便利グッズに入りますよね(;´∀`)
 
 
 

好きな音楽をかけて歌いながら料理する

一番効果的かもしれないです。掃除や片付けをするときに音楽をかけてやる気を引き出すとはかどりやすくなるのと同じ理由です。
 
最近のお気に入りは、中学生〜高校生の頃に聞いていた懐かしい曲。
 
初期から当時のT.M.Revolution(西川貴教 氏)の音楽とか特にテンションが上がって気付いたら漬物とか漬けちゃったりする。浅漬けだけどw
 
その代わり窓は閉めて、大声にならないように気を付けています…
壁があまりに薄い家だとできないかな、、
 

やる気はやらないと出ない

結婚当初、自分の食べる料理やたまに手をかけて作る料理と、日常として作る料理がこんなに違うのか!と気付いて毎日焦っていました。
夫の好き嫌いと自分の好き嫌いという好みの問題もあり…
料理が辛すぎて頭痛で夕食作りをさぼったことも…
 
それでも毎日しないといけないことなので、なんとかやる気を出してできる限り楽しく作りたい!
 
最近実感しているのは、面倒でもえいっと気合いを入れて、とりあえずお米を洗ってセットして、音楽をかけたりして作り始めるとけっこうすんなりと作れるということです。
やる気を出す方法は、なんでもやり始めることなんですね!
 
料理好きにはなれそうにないので、これからもだましだまし楽しいと思い込む勢いで頑張ろうかな。